レストア

2015年6月 3日 (水)

WPXのハズがIC-736修理に・・

先週の日曜日、WPXに参加するため朝4時に起床。14MHzでEU方面がオープンしておりなかなか良いコンディションでした。
気持ち良く参加してましたが、しばらくすると突然受信できなくなり、あれ、アンテナ切替器の接触不良?などと調査しましたが、どうも10MHzと14MHzのみが受信NGで他はOKであることがわかりました。「こりゃPLLだな」とピンときましたが、今から修理?sad
結局WPXどころではなくなり、そのまま修理に突入する羽目になりました。とほほ

Dscf1067

続きを読む "WPXのハズがIC-736修理に・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

R4C入手 ヽ(´▽`)/ その2

手配していた物がUSA(WI)より届きました。

P2030002

メインダイヤルのエスカッションがノッペラ(表現が難しいですが・・)な感じで、磨きこんでも良くなりませんでした。

たまたま見てみたeBayに適価で出品されていましたので、GETしてみました。

続きを読む "R4C入手 ヽ(´▽`)/ その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

R4C入手 ヽ(´▽`)/

あるお方のご好意により、念願のR4Cを入手。
”あまり程度がよくありませんよ”のお話でしたが、パネルに目立つ傷も無く、まずまずの状態でした。
しかし、40年の歳月が経過した固体ですから、それなりに痛んでおりましたのでレストアすることに・・・
まずはパネルをバラバラにして、洗浄、艶出しです。

P1130019

続きを読む "R4C入手 ヽ(´▽`)/"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

QR-666 その2

正月休みで帰省したさい、関係しそうな部品を持ち帰ってきました。
ミキサーの3SK35(GR)は手持ちは中古しかなかったため、3SK73で代用することにしました。

478_09

交換のためRFユニットを外してみたところ・・

続きを読む "QR-666 その2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

QR-666 その1

久しぶりにレストアしてまして、ターゲットはケンクラフトのQR-666。
昔から欲しかった受信機なのですが、程度の良いものがありましたのでゲット。
整備品とのことで、そこそ受信できてましたが、最近へんなことに気がつきました。

Pc280001

各バンドの低い方と高いほうの感度差がやけに大きいのです。
たとえばEバンドですと、7.5MHzの感度はやたら悪く、18MHzはすこぶる良好といったぐあいです。(普通は逆)
始めはコイルパックの調整不良かと思いましたが、そうではありませんでした。
次にVFOの発振を疑い(なんせ2SK19+2SC460ですから・・)、無線機テスターのスペアナでレベルを確認。
ところが、上から下までほぼ0dBmと、すこぶる好調。
こうなるとミクサー(3SK35)の老化か?
手元に部品がないので、一旦終了。
これから常置場所に帰省しますので調達してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

新年始動・・

今日は午後から時間が取れそうなので、QSOパーティー出ることにしました。
久しぶりに50MHz、それもIC-551でQRVすることにしたのですが・・・
電源を入れベランダにアンテナを設営し、戻ってくると、あれ?電源が落ちてる!
勿論スイッチはオンのままです。そんな・・

Cimg4154

続きを読む "新年始動・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

from Hong Kong その2

購入したMRF422ですが、結論としてはやはり「中古品」と判断しました。
判断理由は、
(1) ネジ穴に、明確な取付、締め付け跡がある。
(2) 電極の表面に研磨されたようなあとがある。(60倍の顕微鏡で確認)
(3) 電極の付け根に亀裂が入っている箇所が、数箇所ある。

あくまで私の想像ですが、基盤から外したTRの電極を、何らかの方法で研磨し、半田付け跡を抹消した再生品だと思われます。人権費が安いから、商売としては成り立ちそうです。

海外NET売買でのトラブルはこれが初めてですが、勉強のつもりで下記行動をとりました。

1、昨日午後、セラーにこちらの言い分をEメールで連絡しました。(eBayでは、まず当事者どうしでの問題解決を優先するようです)
2.24時間以上経過後、返事がないため、eBayのResolution Centerに報告し仲裁を求めました。すると、ものの1時間ほどで、eBay経由でセラーより連絡があり、「申し訳ありません。代金を返却します。」との返事。

eBayのResolution Centerは素晴らしい。
物品の返送代金(国際EMS)900円は勉強代と諦め、早速、準備しました。(先方からのメールでは、返送費用も返却しますみたいな文面もありましたが・・)

Dscn9453_3

無事、返金されるとよいのですがねえ。coldsweats01

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

from Hong Kong

eBayでクリックしてから2週間経過し、やや心配になっておりましたところ、本日、到着しました。
おとなり香港からにしては時間がかかり過ぎているような気がしますが・・

Dscn9421_5


続きを読む "from Hong Kong"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

レコードプレーヤーの修理

オーディオねたが続きますが、レコードプレーヤーの修理なんぞをしてました。
オークションで一目惚したレコードプレーヤー・ヤマハのYP-D71ですが、そこそこ美品でしたが、動作は今一な代物。
(1) 45回転がクオーツLOCKしない。(回転が遅い状態)
(2) トランスの唸り(ジー音)がうるさい。

まあ、1975年ごろの発売ですから、不調なのもしかたないですかね。

Dscn9257

続きを読む "レコードプレーヤーの修理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

アッテネーター分解

HP製の10dBアッテネーターを分解してみました。
実は先日のFT-1021修理の時、誤ってファイナルのDC30Vをかけてしまい、壊してしまった代物です。トホホ
写真の上に写っているのは6dBの物で、比較参考用です。
下のが分解した10dBで、シールを剥がしレンチで緩めると、分解できました。
一番下のカプセルが抵抗体のようです。

Dscn9007


続きを読む "アッテネーター分解"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧