« JBLがやってきた! | トップページ | NH8S »

2012年9月 9日 (日)

JBLがやってきた! その2

無線はさっぱり駄目ですね。アメリカンサモアは28MHzでかすかに聞こえましたが、とても呼べません。
そのようなわけで、今日もオーディオしてました。
JBL4318ですが、今では珍しくなった30cmの3ウェイ。JBLと言えば”ホーン”ですが、4318にも小粒ですが、高音にホーンが付いております。

P9020002

だいぶ我が家のシステムに馴染んだ感じがしますので、CDM9NTとの比較をしてみました。

高音: ほぼ同等で甲乙つけがたいですね。気持ち9NTの方が美しいといったところでしょうか。
中音: ボーカルは9NTの圧勝かと思ってましたが、意外にも4318も美しい。これもほぼ互角。
低音: あきらかに4318の方が上です。ベースをはじく指先の動きがわかります。ただし、9NTも意外に良く出ています。9NTのウーハーは16cm×2の構成ですが、30cmウーハーに肉薄してます。
JAZZ系(あまり聞きませんが): やはりJBL4318の方が素晴らしい鳴りっぷりです。
クラシック系(これまたあまり聞きません): CDM9NTの圧勝。バイオリンやピアノなどはこちらのほうが感動的です。
ロック系: JBL4318の方が良いですね。
女性ボーカル: 甲乙付け難いですが、9NTの方が美しい感じがします。
定位: ボーカルの定位は4318の方が良いですね。天井の高いこの部屋に合っているようです。
まあ、同価格帯のスピーカーどうしですし、評判も良かった両機なので、予想どおりの結果でした。
決定的な差があれば「売却」の予定でしたが、当面、気分で切り替えて使用するこになりそうです。

|

« JBLがやってきた! | トップページ | NH8S »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

 『ド』がつく素人のコメントをお許し下さい。コンクリート打ちっ放しのお部屋では、やはりいろいろとご苦労がおありと思うのですが、そのあたりはいかがでしょうか? あんまり関係ないのかな?

投稿: JI3KDH | 2012年9月12日 (水) 21時50分

こんばんは
ご指摘のとおりで、結構苦労してます。
コンクリ打ちっぱなしなので音が非常に反射しますので。
取りあえず床に絨毯を敷き調整してますが、壁や天井はどうにもなりません。
でもまあ、逆よりは楽です。音をすべて吸収してしまう部屋だと、対策が大変です。

投稿: JK1NMJ@斉藤 | 2012年9月12日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506287/55619148

この記事へのトラックバック一覧です: JBLがやってきた! その2:

« JBLがやってきた! | トップページ | NH8S »