« WAEDC RTTY 2011 | トップページ | CQ WW CW 2011 »

2011年11月19日 (土)

ノートPCのバッテリーが・・

朝、いつものようにPCを立上げようとしましたが、うんともすんとも動きません。
あれこれやっていたところ、バッテリーを外すと起動します。
良かった、本体の故障ではなかった。happy01
バッテリーの出力電圧をマルチメータで測ると、なんと0V。
これは保護回路が働き、フューズが切れたのでは?とピンときました。

Cimg4071

結構大変でしたがバッテリーをばらし、内部を確認すると、やはりチップフューズが切れてました。
写真中央部に実装されていますが、すでに取り払った後の写真です。

同じ部品が手持ちにある筈ありませんので、アマチュア的に普通のガラス管フューズで代用しました。
めでたく電圧は復活しましたが、画面上がこの有様です。

Cimg4075

バッテリー内部には多くのロジック回路(CPUもありそう)があり、なにやら初期設定などが必要なのではないかと想像してます。
充電もうまく行っているか不明だし、しばらく使ってみて駄目なら購入しかないですね。でもこれが結構高い。5千円ぐらいします。
eBayで35$程度でしたが、出品者がチャイナなのでねえ・・・

|

« WAEDC RTTY 2011 | トップページ | CQ WW CW 2011 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

 バッテリそのものが生きているなら、バッテリがへたったジャンクを入手して基板を移植…

 新品を素直に購入した方が早いかも知れませんね(^^;

投稿: JI3KDH | 2011年11月21日 (月) 19時03分

そうなんですよ。ただ、どうもロジック回路とバッテリーを切り離すと、回路がリセットされてしまうような感じです。確証はありませんが・・
なにかロジック回路の初期化みたいなものが必要で、それをしないと認識されないような仕掛けがあるみたいです。とほほ

投稿: JK1NMJ@斉藤 | 2011年11月22日 (火) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506287/53282892

この記事へのトラックバック一覧です: ノートPCのバッテリーが・・:

« WAEDC RTTY 2011 | トップページ | CQ WW CW 2011 »