« CD vs アナログディスク | トップページ | 車用バッテリー »

2011年8月 7日 (日)

オリジナル針 vs JICO針

このスーパー円高、いつまで続くのでしょうか?あまりの円高で、このところeBayでクリックしまくりです。coldsweats01
その一つがドイツより先日届きました。品物はレコード再生用カートリッジの針なのですが、なんのことはありません、MADE in JAPANです。
あまりの円高で、日本製を海外経由で購入したほうが、はるかに安価で買えると言うあほらしい状況なんです。

Dscn9390

自分の会社も輸出関連企業なので、そろそろスーパー円高は終焉してほしいですねえ。
さて、届いた針ですが、SHUREのV15TYPEⅢ用で、日本のJICOがOEM用に製造しているものです。
このJICOの針とオリジナルのVN35HEを比較してみました。
比較といってもJICOはVN35E相当の楕円針でVN35HEはHE針なので、まあ単純な比較にはなりませんが、そこを承知の上であえて行ってみました。
プレーヤーはCECのST-930、フォノイコはMS-22B、アンプはMC-10T改です。

Dscn9389

オリジナルのVN35HEですが、繊細な中にもこしがあり、それでいてワイドレンジ。さすがTYPEⅢという音です。
一方のJICO版VN35Eですが、不思議なことに音量が上がりました。これはどう理解すればよいのでしょうか。
アンプのボリュームは同じで、明らかにHE針より音量が大きい。(カートリッジの出力がUPする)
肝心な音ですが、繊細さがやや薄れた代わりにパンチが出てきたと言うか、中低域が充実してる音なんです。
これはこれで十分良い音だし、ジャズやロックにはこちらのほうが合いそうな感じです。
ただ、LPを何枚か聞いたところ、内周の再生時にやや歪を感じました。そこで針圧を1.2gに上げたところ、綺麗に再生できるようになりました。
JICO版VN35Eはやや高めの針圧が良いようです。
これは円高のうちにもう一本買っておきますかねえ。

|

« CD vs アナログディスク | トップページ | 車用バッテリー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

V35TYPEⅢを愛用しておりましたが、最近片チャンネル断芯してしまい残念至極です
骨太の聞き応えのあるカートリッジですね
換針が不要となり、愛好者に譲ります
ご希望者があればどのような連絡手段があるのでしょうか

投稿: 鈴木信孝 | 2013年1月31日 (木) 16時17分

V35TYPEⅢを愛用しておりましたが、最近片チャンネル断芯してしまい残念至極です
骨太の聞き応えのあるカートリッジですね
換針が不要となり、愛好者に譲ります
ご希望者があればどのような連絡手段があるのでしょうか

投稿: 鈴木信孝 | 2013年1月31日 (木) 16時20分

鈴木様
斉藤です。書き込みありがとうございます。
片チャン断芯、残念ですね。
実は私も経験があります。修理できませんから諦めましてけど。
針ですが、オークションでの出品が一番かと思います。
オリジナル針の場合、結構高値で取引されているようです。
当方はJICO針が4個ストックがあり、しばらくは大丈夫な状況です。
yahooのオークションをお勧めします。

投稿: JK1NMJ@斉藤 | 2013年1月31日 (木) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506287/52417049

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル針 vs JICO針:

« CD vs アナログディスク | トップページ | 車用バッテリー »