« 70000アクセス | トップページ | 暫定復活計画 »

2010年9月 2日 (木)

455kHz水晶発振器

表題の発振器を製作中です。
ですが、455kHzの水晶って今の時代なかなか売ってません。たのみのサトー電気にもなし。
特注するのもなんですから、手持ちの455kHzIFフィルターを分解して調達することに・・・

Dscn8259

はじめに分解したのはAM用とおぼしきフィルター。
6個の水晶が入っており、そのうち一番近いのが444.0kHzという発振周波数でした。
まあ1kHzぐらい、直列にトリマをかませば楽勝と思っていたのですが、これがぜんぜん可変範囲が狭い。Lを直列に追加しましたが焼け石に水。
諦めて、CWフィルターをばらすことにしました。(もちろんいらない物)
こちらは狭帯域ですから、ほぼどれも455kHz付近で発振。
トリマで455.000kHzに合わせこめました。
波形がやや汚い正弦波でしたが、LPFをとおすので問題ありません。
これを何に使用するかは、今後のお楽しみです。happy01

Dscn8263

|

« 70000アクセス | トップページ | 暫定復活計画 »

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506287/49327298

この記事へのトラックバック一覧です: 455kHz水晶発振器:

« 70000アクセス | トップページ | 暫定復活計画 »