« 今日は熱海へ | トップページ | DXCC処理完了 »

2010年9月26日 (日)

CQ WW RTTY 2010

ピロピロの祭典、WW RTTYコンテストの真っ最中です。
昨日から参戦しておりますが、コンディションの方は今一かな?と思われます。
特に今日は、Wの東海岸ですら弱いし、EUのビッグガンも弱く、昨日の方が良かったでしょうかね。
今回は14MHzのみでの参戦でしたが、約100局のプリントと、徳望のアフリカ局(ZS2DL)とQSOすることができましたので、十分楽しめました。それになんと、昨日はONE DAY WACのおまけ付きでした。happy01

この時間、当方の設備ではもう駄目状態で、EU方面がカスカスです。今回はこれで終わりかなと思います。

Dscn8333

RTTYモードでのWACを申請しましょうかねえ。手持ちWACアワードが簡素なデザインの物ですし・・

|

« 今日は熱海へ | トップページ | DXCC処理完了 »

RTTY」カテゴリの記事

コメント

Twitterのメンバーに刺激され、MMTTYをインストールし、リグのスピーカーからのピロピロ音をマイクで拾って復調するという、スボラで「見て」ました。思っていたより、多くの局が出ているのと、T70(サンマリノ)など珍しいところも確認できたのに驚きました。
「まともなアンテナとパワーさえあれば、1回のコンテストで100Eできるよ」とも聞いて、これまたびっくり。

投稿: JF3DRI | 2010年9月29日 (水) 21時01分

さすがにWWとなると参加局数が多いです。
私のようにホイップアンテナでも100局程度できますから、まともなアンテナであれば、500局程度は楽勝なのでしょうね。
いずれにしても、設備なりに楽しめますので、是非始められて下さい。

投稿: JK1NMJ@斉藤 | 2010年9月29日 (水) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506287/49570220

この記事へのトラックバック一覧です: CQ WW RTTY 2010:

« 今日は熱海へ | トップページ | DXCC処理完了 »