« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月26日 (火)

TX3D

昨夜7MHzで強力に入感してまして、一生懸命呼びましたが、だめ。
今晩、もう寝ようかなと思いましたが、ちょっと聞いてみたら7.005kHzで出てました。
しかし昨晩とは異なり、信号が弱い。QSBの谷間では完全に聞こえなくなる信号です。
ただ、昨晩よりはパイルが少ないような感じでしたので、だめもとでCALL。
そしたら、ラッキーなことにリターンあり。happy01
かなり弱かったのですが、よくぞ拾ってくれました。TNXです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

NEW パドル(W5JH) 完成

先日、eBayで購入したパドルキット(W5JH)を組立てました。
実際はかなり簡単で、その気になれば1時間もあれば出来上がります。
このパドルですが、手前の光り輝くピンが強力な磁石で、この反発と中央のバネでパドルを制御してます。
タッチの具合は、このピンを出し入れすれば自由にコントロール可能という優れものです。Dscn7764













蜘蛛マークが少々趣味ではありませんが、タッチが最高です。
比較的小型なので、移動にも良いかもしれません。
もともとサブパドルとして買ったのですが、メインになりそう・・
Dscn7766

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

from AZ

アリゾナから届きました。
気がついたらクリックしてたんです。
初めてのeBayお買い物、初めてのPayPal送金でした。
Dscn7741











eBayあたりに手ごろな「バイブロ」の出物でもないかな?と眺めていたのがきっかけでした。
目にとまったのは「バイブロ」ではなく、W5JHという方が出品していたパドルキットでした。
作りやデザインがGOODで、価格も日本までの送料込みで73.95$と格安。
あいにく仕事が超多忙でして、何時作れるかわかりませんが、完成が楽しみです。
Dscn7744

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

DSPフィルター

ずいぶん昔のモデルですが、最近入手してみました。
この手の外付けDSPフィルターはTimewave製のみ所有してましたが、実践機が増え切替が面倒になったための追加導入です。
FT-1000に接続しちょっと使った感想は以下のとおりです。
Dscn7709











・CWの切れはOK。
・SSBは手持ちのTimewaveより効果があり聞きやすい。
・小型軽量である。
但し・・
・全体的にシャー、ピーというノイズの混入がある。
・CWのセンター周波数が400、750、800,1000Hzで(たぶん・・)、好みの600Hzが無い。
・ぶ~んというハム音の混入もある。

このうちハム音対策として、基板グランドを筐体に接続することで、ハム音は消え、シャーピーのノイズも多少低減できました。
しかし、センター周波数変更は、取説が無く、また昔のモデルであるためネットにも情報があまりありませんです。
悪いことにFT-1000は、400、500、600、700Hzの単調な切替のみ。
現状は、FT-1000側を700Hzとし、W9GR側を750Hzでごまかしてます。

最近の機械はみんなDSP機なので、この手の外付けタイプはMFJとTimewave製ぐらいになってしまったようですね。
W9GR DSP Ⅲもあるようですが、入手は中古しか不可みたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

SASEが・・

チラホラと戻ってきました。
TYはNEWでGWは例の1DAY WAC用です。
1DAY WAC用は、まだこの1枚のみ・・
先が長そうです。
業務多忙で今日も明後日も会社です。とほほ
Dscn7700

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

当地では初日の出を見ることができました。
今年こそ明るい年であって欲しいですね。
Dscn7691

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »