« SASEが・・ | トップページ | from AZ »

2010年1月10日 (日)

DSPフィルター

ずいぶん昔のモデルですが、最近入手してみました。
この手の外付けDSPフィルターはTimewave製のみ所有してましたが、実践機が増え切替が面倒になったための追加導入です。
FT-1000に接続しちょっと使った感想は以下のとおりです。
Dscn7709











・CWの切れはOK。
・SSBは手持ちのTimewaveより効果があり聞きやすい。
・小型軽量である。
但し・・
・全体的にシャー、ピーというノイズの混入がある。
・CWのセンター周波数が400、750、800,1000Hzで(たぶん・・)、好みの600Hzが無い。
・ぶ~んというハム音の混入もある。

このうちハム音対策として、基板グランドを筐体に接続することで、ハム音は消え、シャーピーのノイズも多少低減できました。
しかし、センター周波数変更は、取説が無く、また昔のモデルであるためネットにも情報があまりありませんです。
悪いことにFT-1000は、400、500、600、700Hzの単調な切替のみ。
現状は、FT-1000側を700Hzとし、W9GR側を750Hzでごまかしてます。

最近の機械はみんなDSP機なので、この手の外付けタイプはMFJとTimewave製ぐらいになってしまったようですね。
W9GR DSP Ⅲもあるようですが、入手は中古しか不可みたいです。

|

« SASEが・・ | トップページ | from AZ »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

始めまして、通りすがりの者です。W9GR DSPはQSTに掲載された直後、ご本人よりキットを購入しました。Ver.は初期の物でDSPⅡとは多少異なると思いますが、中心周波数はプログラムに書き込まれている関係からハード部分での調整、設定はできないのではないでしょか?
全てではないもののRTTYやSSTVのデジタル系通信、SSB・CWでも効果のある場面がありました。私の所ではメーカー機に搭載され出番がなくなりました。でも個人的には無いよりマシのAF-DSPかな?

投稿: 通りすがり | 2010年1月15日 (金) 22時40分

通りすがりさん。
コメントありがとうございます。
私が調べたかぎりでも、中心周波数の変更はできないようです。
まあ、とりあえず今は400Hzと低めに設定し使ってます。
ないよりは結構ましですね。
当方、DSP機はないため、しばらくはお世話になりそうです。
今後とよろしくです。

投稿: JK1NMJ@斉藤 | 2010年1月16日 (土) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506287/47255094

この記事へのトラックバック一覧です: DSPフィルター:

« SASEが・・ | トップページ | from AZ »