« CQ WW DX CW 2009 その3 | トップページ | ARRL 10m コンテストその2 »

2009年12月12日 (土)

ARRL 10m コンテスト

黒点数が13ありましたので、多少期待したのですがねえ。
朝スタート時に聞こえていたのはKG6DXとWH2Dの2局のみ。
その後はLU1HFとUA0、VK数局が聞こえただけでした。
夕方のEU勢もまったく聞こえず、やはりこの時期では厳しいですかね。
明日朝、一応W方面が聞こえるかチェックはして見ますが・・・
Dscn7649

|

« CQ WW DX CW 2009 その3 | トップページ | ARRL 10m コンテストその2 »

DX」カテゴリの記事

コメント

FT-1000のディスプレィはアンバーだったのですね。輸出仕様がそうだとばかり思っていました。あれっ、FT-1021X(?)と勘違いしてしまっている?

投稿: JF3DRI | 2009年12月13日 (日) 00時05分

FT-1000は当初、国内がFT-1021(ブルー)、輸出用がFT-1000(アンバー)だったようです。その後、FT-1021が廃止され、アンバー色のFT-1000で国内外統一されたみたいです。
どちらにしても、メーカーで簡単に改造できるみたいで、オークションでは、ブルーのFT-1000やアンバーの1021がたまに出品されてますね。
個人的にはアンバーかな・・

投稿: JK1NMJ@斉藤 | 2009年12月13日 (日) 00時31分

コンテスト、いかがでしょうか?
オプションフル装備のFT-1021=FT-1000でしたよね。アンバー、了解です。海外向けはアンバーが好まれるからなんでしょうか。FT-655の海外向けはFT-650でアンバー、IC-760PROは同IC-765で、こらはそのままでした。

投稿: JF3DRI | 2009年12月13日 (日) 09時54分

個人的には国内外共通仕様の方が良いと思います。
KENWOODは共通だと思いますが、YAESUとICOMはけっこう違いますよね。型番その他が・・
コンテストは今一ですね。午前中のW方面はNGでした。

投稿: JK1NMJ@斉藤 | 2009年12月13日 (日) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506287/47002178

この記事へのトラックバック一覧です: ARRL 10m コンテスト:

« CQ WW DX CW 2009 その3 | トップページ | ARRL 10m コンテストその2 »