« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

CQ WW DX CW 2009

まだ終わってませんが、今回のWWCWは良いですね。現時点で26ZONEとQSOでき、久しぶりのZONE8カリブ方面や33、35、38のアフリカ勢ともQSOできました。
今回は黒点0でしたので28MHzは諦め、14MHzと7MHzのみの参加。
両バンドともコンディションがFBで、特に7MHzのCR3Lは嬉しかったです。(NEWです)
これから夜中の0時ころまで7MHzで頑張る予定です。
Dscn7644

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

A31A

久しぶりに早く帰宅できたので、ちょい7MHzをのぞいてみたところA31Aが出てました。
どうもオープン戦のようで、EU、W、JA入り乱れてのパイル(ほとんど聞こえませんが・・)。
まあ、だめもとでと40~50分呼んでいたところ、なんとコールバックがあり、QSOすることができました。7MHzはバンドNEWなのですが、22日に18MHzRTTYでもGETできており、今回と合わせて2QSOとなりました。
今週末は待望のWW CWですが、時間がフルには取れそうもないです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

TX3A

先日からQRVしているのはわかっているのですが、パイルが激しく駄目でした。
とにかく夜の時間帯はローバンドの、それもEUかUSAで、かすりもしませんでした・・
ですが今日、なんとか18MHzのCWでGETできました。
14時ごろのでしたので、JAに有利なパスだったのでしょう。
久しぶりのNEWです。
おまけでVK9XXともQSOでき、嬉しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

中和

手配していたものが届きましたので、装着してみることに・・・
ものは6JS6C。
一昔前なら、新品で1本1万円ぐらいしたでしょうか。
最近ややお安くなり、半値という感じです。
FL-101とFT-401Dを所有している関係で、予備タマを探していましたが、価格が安くなったため、購入したしだいです。
一応、装着前にテスターで確認です。
Dscn7626











その後、本体に装着し、中和作業。久しぶりの作業でしたが、うまいこととれました。
Dscn7627











結果はバッチリ100Wオーバーでした。happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

WAE RTTY TEST

午後、少しだけ時間がとれましたのでチョイ参戦してみました。
14MHzでヨーロッパがそこそこ聞こえてまして、まあまあ楽しめました。
今日の収穫はOE1でしょうか。RTTYでは初めてなんです。
あす午前中も時間が取れそうなので、W、南米期待で聞いてみます。
Dscn7620

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

今日は塗装

これは何でしょうか?
Dscn7607











実は同軸切替器。
5回路のものが欲しくて以前より探していましたが、先日2エリアのOMより譲っていただきました。
B&W社という個人的にはあまり知らない会社の切替ですが、構造がちょうどドロップ缶で、かなり軽量なしろものです。
少々さびが浮いていましたので、塗装することにしました。
Dscn7614











スコッチテープでマスキングし塗装しましたので、結構うまい具合に仕上がりました。happy01
これで今日からRIGの切替が便利になります。
(アンテナ切替ではないところがやや寂しい・・)
Dscn7618

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

CQ WW DX PH 結果

28MHzとほんの少しの7MHzで約50局ほどQSOしました。
28MHzのコンディションが良く、短時間でしたが結構たのしめました。
久しぶりに南米エリアとQSOできましたね。
そんで、さっそくカード書きなどを行ってます。
当局の場合、DX QSOの半分以上がコンテストだと思いますので、大切な作業です。
もっとも、交換を約束して発行しているわけではありませんので、返信率はかなり低いですが・・・
Dscn7596

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »